**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************
マンU、19歳のザルツブルクFW獲得のため“敏腕代理人”に15億円支払う必要あり?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191220-00354328-footballc-socc
ハーランドサムズアップ.jpg

ザルツブルクに所属する19歳のノルウェー代表FWエルリング・ブラウト・ハーランドを確保するため、マンチェスター・ユナイテッドが同選手の代理人を務めるミノ・ライオラ氏に巨額の資金を支払うことになるかもしれない。19日に英紙『デイリー・メール』が報じている。

 ユナイテッドをはじめとしてユベントス、チェルシー、ドルトムント、ライプツィヒ、ニース、ミランなど複数のクラブから関心を示されているハーランド。激しい争奪戦に加え、敏腕代理人の存在が獲得を難しくしているようだ。

 同紙によると、ユナイテッドがハーランドと契約を結ぶ場合、ライオラ氏に手数料として1200万ポンド(約15億4000万円)支払う必要があるとのこと。ハーランドは今季公式戦22試合に出場し28得点7アシストの活躍を見せているが、果たして、どのクラブが同選手を獲得するのだろうか。

ハーランドに浮上したマンチェスター訪問報道…スールシャールが否定する
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191221-00366512-usoccer-socc

マンチェスターユナイテッドの指揮を執るオーレ・グンナー・スールシャール監督がザルツブルクに所属するノルウェー代表FWアーリング・ハーランド(19)に関する憶測にコメントした。イギリス『インデペンデント』が報じている。



**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************

今シーズンのザルツブルクでここまで公式戦22試合28ゴールの活躍をみせ、欧州有力クラブの視線を釘付けにするハーランド。先日、ドルトムントとRBライプツィヒのドイツ勢との接触が明らかになり、ユベントスやレアル・マドリーのほか、ユナイテッドも移籍先候補の1つとして浮上している。

そのユナイテッドは13日、監督自らオーストリアに飛び、直接出馬したとの報道が浮上。ハーランドにとって、モルデ時代の恩師であるスールシャール監督は15日にホームで行われたプレミアリーグ第17節のエバートン戦後、教え子がすでに来年1月の去就を決断した可能性を匂わせ、注目を集めた。

さらに、スールシャール監督が先日に「ハーランドは私好みの選手」だと関心を公言したなか、ノルウェーメディアにより、ハーランドがこのクリスマス休暇を利用して、20日に父親と一緒に飛行機でマンチェスターに向かったという一報が飛び出した。だが、スールシャール監督は会見でこう否定した。

「彼がここに来るとは思わない。とにかく、私を通しての話じゃないね。彼はマンチェスターに来ない。彼や彼の友人を知っている。彼はクリスマス休暇中だ。(空港のある)スタヴァンゲルからどこにも行けない。ここに来るなら、経由する必要がある」

また、そのハーランドの獲得有無を含めて、様々な憶測が飛び交う来年1月の移籍市場でのプランについても次のように続けた。

「いち監督として、常に何かできればと考えるものだが、そればかりを考えているわけにもいかない。このチームに適切な選手、適切な年齢、フィットするか否か、それだけの価値があるかどうかを見極めないとね。我々は常に選手を探していて、移籍市場も開く。だが、何も起こらないことだってあるかもしれない」

† Red Devils Manchester United 1414 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1576557568/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ



**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************
関連キーワード
  • 磐田と京都はともにドロー!甲府は金沢下し3連勝で3位浮上!愛媛は40歳山瀬22年連続ゴールで琉球に勝利し最下位脱出!J2第34節(関連まとめ)
  • ベルギーリーグはレベル低いって言われるけど…
  • 【GIF】ベルギーの三笘薫さん、昨日のドリブルが異次元過ぎる件wwwwwwwww
  • 【サッカー】<大迫勇也(ヴィッセル神戸)>負傷で当面離脱 三浦監督明かす 日本代表に影響も
  • 【悲報】松本人志さん…日本のサッカー熱「冷め始めてるかな」地上波の一体感
  • 【悲報】PAOK香川真司さん、永久ブラックリスト入り!?
おすすめの記事