*2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

 

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

約6400円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6400円分(50ドル)貰えます

約5100円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約5100円分(50ドル)貰えます◯

 

約4400円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4400円分(35ドル)貰えます

 
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約1200円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1200円分(10ドル)貰えます  
     
1: 2019/12/31(火) 17:41:41.39 ID:Xf9ejZDq9
 AFC(アジアサッカー連盟)が2010年から19年までの総括を掲載。この10年において世界で飛躍を遂げたアジア出身選手の第一人者を特集している。

 多くのアジア出身選手が欧州への移籍を実現し、2010年から19年までの10年間で数々の金字塔を打ち立ててきた。そのなかでもAFCがフォーカスしたのは「世界クラスのプレーヤーとしての地位を確立した」6人だ。

パク・チソン(韓国)
no title

まず、AFCは2010年代のアジアスターを語るうえで欠かせない人物として、パク・チソンを指名。名将アレックス・ファーガソンをはじめ、当時のチームメイトであったリオ・ファーディナンドがその実力を証明するように、プレミアリーグにおけるアジア出身選手躍進の先駆けとなった。

 2010年が始まるまでにマンチェスター・ユナイテッドで、すでに3度のプレミアリーグ制覇を経験していた韓国代表MFだが、2010-11シーズンにも同クラブのプレミアリーグ優勝に貢献。2010年代にヨーロッパの主要タイトルを獲得した最初のアジア選手としてその名を刻んでいる。

香川真司(日本)
no title

次に名前があがったのは日本代表のMF香川真司だ。2010年に海を渡り、ドイツ1部のボルシア・ドルトムントに加入すると、驚異のスピードでチームにフィット。リーグ戦で8ゴールを挙げ、ドルトムントの9シーズンぶりの優勝に貢献した。

翌シーズンには13ゴールをマークし、連覇の立役者に。ドイツ紙『キッカー』が選定する年間ベストイレブンに2シーズン連続で名を連ねた。その後、2012-13シーズンに加入したマンチェスター・Uでは、プレミアリーグで優勝した最初の日本人選手となった。

岡崎慎司(日本)
no title

その香川と長く日本代表をけん引してきたFW岡崎慎司もAFCが選ぶ過去10年の第一人者に選出された。清水エスパルスからドイツへ渡り、シュツットガルトやマインツで実績を積み、2015年にプレミアリーグのレスター・シティへ移籍すると、2015-16シーズンに奇跡の優勝を経験。

 献身的なプレーでチームを支え、ファンの人気も鷲掴みにした。クラブ創設132年にして初のプレミアリーグ優勝を果たしたレスターで、歴史的快挙を果たしたメンバーの一員でもあり、日本人選手では2人目のプレミアリーグ優勝経験者となった。

12/31(火) 15:06配信GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191231-00010022-goal-socc

4: 2019/12/31(火) 17:43:44.76 ID:Xf9ejZDq9
サルダル・アズムン(イラン)
no title

AFCはイラン代表のストライカー、FWサルダル・アズムンもアジア選手で成功した第一人者に選出した。まだ24歳ながら、ロシアのルビン・カザン、ロストフ、ゼニト・サンクトペテルブルクで60以上のゴールを達成した点が評価された。

 2018-19シーズンにはロシア・プレミアリーグ優勝を経験。今冬のアジアカップでもゴールを量産した。一方で日本との準決勝では柴崎岳を引っ叩く蛮行に走るなど、その立ち振る舞いに批判を集めることもあった。

ティム・ケーヒル(オーストラリア)
no title

2010年の時点で30歳を超えていたティム・ケーヒルも、この10年間で熟練のストライカーぶりをいかんなく発揮した。AFCはケーヒルを「オーストラリアで最も有名なサッカー選手」と評価。エヴァートンでの輝かしい功績もさることながら、その後のアメリカ、中国移籍でも相変わらずゴールを量産。オーストラリア代表としてはワールドカップに4大会連続で出場を果たしている。

 2014年ブラジル大会のグループリーグ・オランダ戦で決めたダイレクトボレーはいまもなお、多くのサッカーファンの心に残るベストゴールだろう。また、ケーヒルは日本にとっても縁深い選手であった。2006年ドイツ大会では、終盤に2ゴールを奪われただけでなく、W杯予選やアジアカップでも長らく日本を苦しめた存在であった。

ソン・フンミン(韓国)
no title

ソン・フンミンは現代サッカーにおけるアジア最高の選手との呼び名も高い。現在27歳の韓国代表FWは、ハンブルガーSVとレヴァークーゼンで3年連続ブンデスリーガ二桁得点を記録。2015年には当時のアジア人歴代最高額となる移籍金3,000万ユーロ(約41億円/当時のレート)でトッテナムへ移籍。主力選手としてゴールを量産し、昨季はクラブ史上初のチャンピオンズリーグ決勝進出に貢献した。

 惜しくもCL優勝は逃したものの、いまやトッテナム、そしてアジアを代表するプレーヤーに成長。2019年のバロンドールにはアジア出身選手として唯一ノミネート。アジア出身選手がノミネートされるのは、2007年にイラン代表FWユニス・マフムードが以来、12年ぶりであった。

5: 2019/12/31(火) 17:44:44.60 ID:Huod/6It0
香川wwww

7: 2019/12/31(火) 17:45:29.18 ID:UNbEQk0S0
ケイスケホンダは?


続きを読む

Source: SAMURAI Footballers

関連キーワード
  • 【J2第17節 徳島×栃木】徳島の猛攻耐えた栃木が少ないチャンス生かしウノゼロ勝利!矢野貴章が華麗なボレー弾で決勝点
  • 白熱の大阪ダービーはセレッソが逆転で制す。名古屋グランパスは劇的勝利
  • 【悲報画像】若者気づく、「あれ?部屋っていらなくね?」→結果wwwwwwww
  • 【悲報】高校女子サッカーで「52-0」www
  • 浦和、鹿島と引き分け7試合連続ドロー…10人の川崎は鳥栖と0-0ドロー J1第14節(関連まとめ)
  • 【J1第14節 浦和×鹿島】浦和はまたしてもドローでJ1タイ記録の7試合連続ドロー ショルツPK弾で追いつき終盤チャンス続くも勝ち越しならず
おすすめの記事
競馬の注目の話題
◇ *2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!! オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中...