**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************
マンチェスター・U、アトレティコMFジョレンテを熱望?…100億円越え用意か

https://news.yahoo.co.jp/articles/fcf7a65eb30d81fa1b3e98f03439d5892a92d540
マルコス・ジョレンテアトレティコ.jpg

マンチェスター・Uは、アトレティコ・マドリードに所属するスペイン代表MFマルコス・ジョレンテ獲得に向けて大型契約を検討しているようだ。26日、スペイン紙『アス』が報じている。

 アトレティコ・マドリードで中心選手として活躍するジョレンテ。今季はここまで、公式戦36試合に出場し、10ゴール9アシストを記録している。そんな同選手の獲得をマンチェスター・Uが熱望しており、移籍金8000万ユーロ(約104億円)を用意をしているという。また、ジョレンテの現在の倍の給料を用意するという。

 マンチェスター・Uは昨年1月にもジョレンテの獲得に興味を示し、移籍市場が閉幕するぎりぎりまで交渉を行ったようだ。しかし、同選手自身が移籍に前向きではなかったため、実現することはなかったという。ジョレンテは今もなおマドリードでの生活に満足しており、サッカーの面でもプライベートの面でも充実した日々を送っているため、移籍の意志はないとされている。

 しかし、アトレティコ・マドリードとしては、マンチェスター・Uからのオファーは十分に魅力的であるため、クラブ上層部でメリットとデメリットを検討するとみられている。また、移籍が実現すれば、新型コロナウイルスの影響で被った損失を軽減させることができ、今季のチャンピオンズリーグ(CL)のラウンド16での敗退を埋め合わせることができるという。キャリアの中で最高の時期を過ごすジョレンテだが、大金に揺らがずアトレティコ・マドリードに残留することになるのだろうか。



**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************

 1995年1月30日生まれのジョレンテはレアル・マドリードの下部組織出身。2016年夏、トップチーム昇格と同時にアラベスにレンタル移籍すると、1年で復帰。2019年夏、10年間過ごしたレアル・マドリードからライバルのアトレティコ・マドリードに禁断の完全移籍を果たした。また、スペイン代表では2020年11月11日に行われたオランダ代表との国際親善試合でデビューを果たし、今月25日にはカタール・ワールドカップ欧州予選のギリシャ戦でフル出場を果たした。

アトレティコにM・ジョレンテ売却の意思はゼロ…獲得には破格の違約金が必要に?
https://news.yahoo.co.jp/articles/019cfd5397184ed7384bc4dd7c1389a40708b1e8

 アトレティコ・マドリードは、移籍が噂されるスペイン代表MFマルコス・ジョレンテの放出を全力で阻止する構えのようだ。26日、スペイン紙『マルカ』が報じている。

 昨季途中からアタッカーとしてブレイクし、アトレティコ・マドリードを支える選手となったジョレンテ。今季は公式戦36試合で10ゴール9アシストという結果でクラブをリーガ首位に導いており、獲得を熱望するマンチェスター・Uが移籍金8000万ユーロ(約104億円)を用意をしているとの報道も出た。

 しかし『マルカ』によると、現時点でアトレティコ側にジョレンテを売却する意思はなく、どれだけ大きなオファーがあろうとも交渉の席に着くことはないだろうと考えられている。つまり、他クラブがジョレンテを獲得するには契約解除金である1億2000万ユーロ(約155億円)が必要だとされており、実現の可能性はかなり低いとみられているようだ。

 だがアトレティコは過去2シーズンの移籍市場で、フランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンやスペイン代表MFロドリ、フランス代表DFリュカ・エルナンデス、そしてガーナ代表MFトーマス・パルティを違約金満額の支払いをもって引き抜かれているのも事実。今夏のジョレンテの去就には、最後まで注目が集まることとなりそうだ。

† Red Devils Manchester United 1522 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1616347557/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ



**************************************************************************
応援チームが勝てばお小遣いがガチで増える!!
購入後にオッズが下がらず還元率が高い!

日本語で24時間神対応サポート! ↓今なら最大約10000円のボーナスをゲット↓


**************************************************************************
この競馬の秘伝書が凄い!!
週末の競馬ライフをより熱く、スリリングなものにしたいなら、、、

**************************************************************************
関連キーワード
  • 【J1第18節 浦和×湘南】湘南が山田直輝&岡本拓也の恩返し弾など3得点で逆転勝利!浦和はミス響き公式戦11試合ぶりの黒星
  • 【朗報画像】めっちゃ美人の女子サッカー選手が見つかるwwww
  • 2021年6月21日の主な試合放送
  • 【サッカー】元イングランド代表FWのオーウェン氏 女性タレントに性的画像を要求か
  • 川崎フロンターレさん、歴代最強と言われながらアジアの頂点に立てない理由…
  • 田中碧の独2部移籍って最高やん!という意見
おすすめの記事