*2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

 

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

約6400円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6400円分(50ドル)貰えます

約5100円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約5100円分(50ドル)貰えます◯

 

約4400円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4400円分(35ドル)貰えます

 
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約1200円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1200円分(10ドル)貰えます  
     
【サッカー】J1第14節夕2 浦和×鹿島、鳥栖×川崎 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1653127242/
ショルツと上田.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/05/21(土) 19:00:42.50 ID:CAP_USER9.net

浦和 1-1 鹿島
[得点者]
06'アルトゥール カイキ  (鹿島)
44'アレクサンダー ショルツ(浦和)PK

スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:37,144人
https://www.jleague.jp/match/j1/2022/052106/live/#live

鳥栖 0-0 川崎
[得点者]
なし

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:9,502人
https://www.jleague.jp/match/j1/2022/052117/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/

16: 久太郎 ★ 2022/05/21(土) 19:02:58.70 ID:CAP_USER9.net

>>1
浦和レッズが鹿島止め7連続引き分け。退場者出した川崎フロンターレもドロー【J1第14節結果】

明治安田生命J1リーグ第14節の試合が21日に各地で開催されている。17時キックオフのカードとしては2試合が行われた。

 首位に立つ川崎フロンターレはアウェイでサガン鳥栖と対戦。前半5分には鳥栖の岩崎悠人がエリア左から大胆に狙ったシュートで川崎Fゴールを脅かしたが、これは惜しくもクロスバー上部を叩いた。
 お互いゴールは奪えないまま終盤を迎え、83分には決定機阻止により谷口彰悟がレッドカードを受けた川崎Fが10人に。それでも最後までスコアが動くことはなく0-0のドローに終わった。

 1ポイント差で川崎Fを追う鹿島アントラーズはアウェイでの浦和レッズ戦。前半6分、上田綺世がエリア手前から放ったシュートはGK西川周作がセーブしたが、跳ね返りをアルトゥール・カイキがボレーで叩き込んで鹿島が先制点を奪う。

 だが浦和も前半のうちに同点に。左サイドのゴールライン際に侵入した明本考浩のクロスを関川郁万がハンドで止めたとして浦和にPKが与えられ、これをアレクサンダー・ショルツがゴール左へ蹴り込んで1-1とした。

 後半はお互いチャンスを生かせず、終了間際の浦和の猛攻も得点に繋がらず1-1のまま引き分けで終了。浦和は7試合連続引き分けとなった。川崎Fが首位を守り、1ポイント差で2位に鹿島という状態は変わっていない。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4ee9c67a9fc69241c98c432acf824ef4b2b2f131

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • 【J1第20節 横浜FM×広島】注目の上位対決は首位横浜FMに軍配!好調の広島から3ゴールを奪いアウェーのリベンジ成功
  • 【J1第20節 湘南×G大阪】湘南が大橋技ありヘッドで残留争いのライバルに勝利!6月以降は3勝1分と好調キープ
  • 【J1第20節 柏×名古屋】名古屋がマテウス先制弾で逃げ切り成功!柏の反撃をしのぎ5試合ぶりの勝利挙げる
  • 【J1第20節 鹿島×C大阪】上位直接対決はシーソーゲームの末に3-3ドロー 鹿島が土壇場追いつき対C大阪戦11試合負けなし
  • 本田圭佑、Jリーグの“声出し応援問題”に持論 「政府:馬鹿げたルールはすぐに変えて。遅い。システム変えなあかん」
  • アーセナル、セルビア代表ミリンコビッチ・サビッチに獲得オファー!ラツィオは拒否も再オファーを検討
おすすめの記事