*2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

 

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

約6400円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6400円分(50ドル)貰えます

約5100円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約5100円分(50ドル)貰えます◯

 

約4400円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4400円分(35ドル)貰えます

 
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約1200円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1200円分(10ドル)貰えます  
     
【サッカー】FIFAがチリの訴えを棄却!エクアドルがW杯出場へ。にわかに沸いたイタリアもがっかり「門戸が完全に閉ざされた」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1654925573/
バイロン・カスティージョエクアドル代表.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/06/11(土) 14:32:53.49 ID:CAP_USER9.net

 FIFA(国際サッカー連盟)規律委員会は6月10日、チリの訴えを棄却し、エクアドルのカタール・ワールドカップ(W杯)出場を認めると発表した。

 エクアドル代表は、主力としてカタールW杯の南米予選に8試合出場した23歳のDFバイロン・カスティージョに国籍偽装の疑いが浮上。チリ・サッカー協会がFIFAの規律委員会に異議申し立てをしていた。

 一時は調査の結果、「クロ」とされ、カスティージョが出場した全8試合をエクアドルの黒星とした場合、南米予選7位だったチリがW杯出場圏内の4位に繰り上がり、カタール行きの切符を手にすると報じられたが、出場国が変更となることはなかった。

 FIFAのホームページで発表されたリリースで、以下のように説明がなされている。

「FIFA規律委員会は、カタールW杯予選にエクアドル代表として8試合に出場した、バイロン・カスティージョ選手の潜在的な無資格に関する決定を下した。関係者全員の提出物を分析し、持ち込まれたすべての要素を考慮した結果、FIFA規律委員会はエクアドル・サッカー協会に対して開始された手続きを終了することを決定した」

 同日に日本で、チュニジアとキリンカップサッカー2022で戦い、0-2で敗れたチリにとっては悲報となった。また、玉突きでわずかながらにW杯出場の可能性が出てきたと、欧州予選で敗退のイタリアでも盛り上がりを見せていただけに、同国メディア『Football Italia』は落胆。こう伝えている。

「FIFAがチリの申し立てを却下したため、エクアドルはW杯の出場権を維持し、イタリアへの門戸も完全に閉ざされた。(エクアドルが失格となった場合)理論的には、FIFAランキングで最も高い順位にある敗退チームが有利になるルールなので、イタリアが昇格していたはずだ。しかし、カスティージョが出場したすべての試合でエクアドルを敗戦にし、代わりにチリを南米の順位表の上位に押し上げるというのが、あり得る選択肢だっただろう」

 なお、スペイン紙『MARCA』によれば、チリはスポーツ仲裁裁判所(CAS)に上訴することができ、上訴した場合、CASは約1か月後に最終的な判決を下す。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/63bc25f99b8d15af426d546e0b0bed593e6c0de6

関連スレッド
【サッカー】エクアドル代表、従来通りカタールW杯出場へ… FIFAが調査終了を公式発表 チリの訴えを退ける [ニーニーφ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1654875962/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • 入団間もないのに…ハーランドがマンCと結んだ秘密条項 2年後に早期退団も
  • 日本代表は決定力がなければ誰が監督しても同じだろ?← これ…
  • 【朗報】Rソシエダさん、久保建英の獲得を諦める気はない模様wwwwwwwww
  • 堂安がフライブルクへ移籍 新シーズンではELにも挑むことに 海外の反応
  • 清水エスパルスさん、ピカチュウ獲得www
  • 鄭大世が投稿した妻の写真に称賛続々「めっちゃ美人!」「スタイル良すぎてびびる」
おすすめの記事