*2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

 

約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約3800円(30ドル)分貰えます◯

約6400円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6400円分(50ドル)貰えます

約5100円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約5100円分(50ドル)貰えます◯

 

約4400円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4400円分(35ドル)貰えます

 
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約3800円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約3800円分(30ドル)貰えます  
約1200円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1200円分(10ドル)貰えます  
     
【サッカー】ルヴァン杯PO第2戦 鹿島×福岡 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1654934488/
山岸2022ルヴァンPO第2戦ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2022/06/11(土) 17:01:28.98 ID:CAP_USER9.net

鹿島  2-1 福岡
第01戦 0-1      
合計  2-2

※アウェイゴール差で福岡がルヴァン杯プライムステージ進出

[得点者]
34'エヴェラウド(鹿島)
40'仲間 隼斗 (鹿島)
45+5'山岸 祐也(福岡)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム 
入場者数: 9,085人
https://www.jleague.jp/match/leaguecup/2022/061105/live/#live/

4: 久太郎 ★ 2022/06/11(土) 17:03:11.82 ID:CAP_USER9.net

>>1
福岡、プライムステージ進出! 2戦合計2-2も山岸のアウェーゴールで鹿島を退ける【ルヴァン杯PO第2戦】

 Jリーグは6月11日、ルヴァンカップのプレーオフステージ第2戦の4試合を各地で開催。県立カシマサッカースタジアムでは、鹿島アントラーズ対アビスパ福岡が行なわれた。

 福岡のホームで行なわれた第1戦は、1-0で福岡が勝利。鹿島の本拠地で迎える第2戦は「声出し応援運営検証対象試合」となり、スタジアムに歓声が響くなか、ビハインドの鹿島は立ち上がりから果敢に攻めに出て、福岡が自慢の堅守で対抗していく。

 やや攻めあぐねていた鹿島だが、34分に均衡を崩す。相手の中途半端なクリアを見逃さなかったエヴェラウドが、抜け目なくダイレクトシュートを叩き込む。

 勢いづく鹿島は40分、追加点を奪う。ボックス内で粘った常本佳吾のバックパスから、仲間隼斗が渾身の左足シュートでネットを揺らす。

 福岡も負けていない。45+5分、ファンマの縦パスをエリア内で受けた前嶋洋太が中に折り返し、山岸祐也が2戦連発弾となる貴重なアウェーゴールを挙げる。
 
 迎えた後半も、両チームとも攻守に強度の高いプレーを見せ、局面で激しいバトルを繰り広げる。攻勢をさらに強める鹿島に対し、福岡は粘り強く守りながら、鋭いカウンターを繰り出す。

 一進一退の攻防が続くなかで、スコアボードは動かないまま、アディショナルタイム3分が過ぎてタイムアップ。試合は2-1で鹿島が勝利も、2戦合計2-2で、アウェーゴールの差で福岡がプライムステージ進出を決めた。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ec8f784966941772519acb36f9621c5820421c7

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • 入団間もないのに…ハーランドがマンCと結んだ秘密条項 2年後に早期退団も
  • 日本代表は決定力がなければ誰が監督しても同じだろ?← これ…
  • 【朗報】Rソシエダさん、久保建英の獲得を諦める気はない模様wwwwwwwww
  • 堂安がフライブルクへ移籍 新シーズンではELにも挑むことに 海外の反応
  • 清水エスパルスさん、ピカチュウ獲得www
  • 鄭大世が投稿した妻の写真に称賛続々「めっちゃ美人!」「スタイル良すぎてびびる」
おすすめの記事
競馬の注目の話題
◇ *2022年4月22日現在 1ドル128円で計算 円安の今がお得!! オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中...