*2022年7月11日現在 1ドル135円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

 

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

約6750円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます

約5400円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます◯

 

約4700円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4700円分(35ドル)貰えます

 
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約1350円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1350円分(10ドル)貰えます  
     
1: 2022/09/14(水) 16:41:37.25 ID:CAP_USER9
■開幕数試合を終えた欧州各国リーグで、日本人選手たちのパフォーマンスに明暗が出ている。これで、カタールW杯を戦う日本代表の序列に変化が出てくるだろうか? 福田正博氏は活躍する選手が多くいる状況を歓迎しつつ、「森保一監督は大きな変化を取り入れるのではないか」と見ている。

センターバック陣に不安要素

 日本代表の主力を務める海外組が、欧州で開幕した2022-23シーズンで明暗分かれたパフォーマンスになっている。

 不安なのは最終ラインだ。日本代表の不動のセンターバック(CB)でキャプテンの吉田麻也は、昨季まで在籍したセリエAのサンプドリアに別れを告げ、今季からブンデスリーガのシャルケに加入した。しかし、パフォーマンスが上がっていないように映る。

 スタメンの座は手にしているが、8月27日のウニオン・ベルリン戦は6失点の大敗。無論、吉田ひとりの責任ではないのだが、失点シーン以外のところも含めて、開幕からの試合を追いかけていると吉田のプレーには心配になるシーンが見受けられるのだ。

 とりわけ気になるのが、スピードへの対応力だ。もともとすごいスピードがあるわけではないので、これまで周りの味方を上手に使いながら対応してきた。だが、新加入チームでキャプテンを任されている今季は、そこが噛み合っていないだけに気になってしまう。

 カタールW杯のグループリーグで対戦するドイツ、コスタリカ、スペインは、前線にスピード豊かなタイプが揃っているだけに、日本代表の森保監督は対応を考えなければいけないところだろう。

 吉田が現状のままの状態なら、開幕から好調だった板倉滉が取って代わるのではと思われたが、ここにきてヒザのケガで戦列を離れてしまった。

 板倉は今季目覚ましい成長を遂げていた。昨季はブンデスリーガ2部だったシャルケで奮闘して1部昇格の原動力になると、今シーズンからは同じブンデスリーガのボルシアMGにステップアップした。

 チームのレベルが上がり、チームメイトのクオリティが高まっても、しっかりCBのレギュラーの座を獲得。スピードに対応でき、1対1に強く、パスは視野も広くて精度も高い。抜群のパフォーマンスを発揮していた。

 それだけに、本人としては悔しいところだろう。日本代表にとっても痛いところだが、もちろん、経験豊富な吉田のコンディションが上がり、本来のパフォーマンスを発揮してくれるに優るものはない。直近のボーフム戦では今季リーグ戦初勝利。ここから状態が上向きになることを期待している。

スクリーンショット 2022-09-14 19.23.01

続きはソースで
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a3aa7627d06cf3c993cce66e16d4d55f1d54912

2: 2022/09/14(水) 16:44:08.11 ID:hs0Ht62h0
🤓タキは大丈夫だ

3: 2022/09/14(水) 16:45:46.80 ID:SZ3B/VPQ0
マヤの代わりに板倉だな

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1663141297/


続きを読む
Source: SAMURAI Footballers

関連キーワード
  • 【J2第33節 大宮×山形】大宮が後半44分に小島の今季初ゴールで追いつき土壇場ドロー 残留へ大きな勝ち点1を得る
  • バルサ痛恨の敗戦…スペイン紙“疑惑のVAR判定”に「お手上げ」 ネットも落胆「情けない」
  • 「FWでは前田大然と上田綺世が一歩前に出た」中村憲剛に聞く森保ジャパン“各ポジションの最新序列”「三笘薫の起用法は悩ましい」
  • マンC、神戸イニエスタの獲得検討か?選手ではなくペップ監督の側近候補として(関連まとめ)
  • 守備崩壊して不調だったフランクフルトさん、長谷部がスタメンになってから4連勝、4試合1失点www
  • 森保J、1トップのファーストチョイスは?|それでも大迫勇也を外せない理由。“鬼プレス”前田大然も推したい【記者の視点】
おすすめの記事