*2022年7月11日現在 1ドル135円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

 

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

約6750円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます

約5400円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます◯

 

約4700円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4700円分(35ドル)貰えます

 
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約1350円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1350円分(10ドル)貰えます  
     
アーセナルはムドリクの代役探しの1月に ブライトン退団が噂されるトロサールも候補?
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd00708b8412b6e81da4acc222eb709cd366cce6
トロサール22-23ブライトン手を振る.jpg

アーセナルは幾度のオファーを送りながらミハイロ・ムドリクをチェルシーへと獲り逃してしまった。プレミアリーグで単独首位を走るクラブは、勢いをつけるために1月にしっかりと補強を行いたいところだろう。

そんな中で獲得の新たな候補として挙げられているのが、ブライトンのレアンドロ・トロサールである。前半戦でプレミアリーグ7ゴールと大活躍し、飛躍するブライトンをけん引していたトロサールだが、後半戦はここまで途中出場が多く、前半戦ほどのインパクトを残すことができていない。

さらにロベルト・デ・ゼルビ監督との関係悪化も原因の1つとして複数メディアに取りざたされており、3-0と完勝したリヴァプール戦ではメンバー外に。今冬の放出候補として挙げられている。

そんな中で英『Mirror』によれば、ムドリクに代わるアタッカーとしてアーセナルが獲得を検討している様子だと報道。左サイドハーフにはガブリエウ・マルティネッリがいるものの、攻撃陣としては層が薄く、ポジション争いを行わせたいと考えているのだろう。前半戦で大きなインパクトを残したベルギー代表MFをアーセナルが獲得するのか。

トッテナム、トロサール獲得へ約19億円のオファー提示も…ブライトンは拒否か
https://news.yahoo.co.jp/articles/682aecea443c7e828e918299b7051d5c9c56d97a

 トッテナムは、ブライトンに所属するベルギー代表FWレアンドロ・トロサールの獲得に向けて、口頭でオファーを提示していたようだ。16日、イギリスメディア『アスレティック』が報じた。

 現在28歳のトロサールは、2019年夏にヘンクからブライトンに加入。4年目の今季は開幕から好パフォーマンスを披露し、プレミアリーグで16試合7ゴールと結果を残している。

 しかし、FIFAワールドカップカタール2022を終えてクラブに戻ると、ステップアップを求めてか、ブライトンに対するコミットメントが明らかに低下。先日にチーム練習から無断で立ち去ったことで、現在はロベルト・デ・ゼルビ監督の構想から外れている。

 そんななか、かねてよりトロサールに注目していたトッテナムは、ブライトンに対して1200万ポンド(約19億円)のオファーを口頭で提示したようだ。しかし、同選手の移籍金をもっと高い値段に設定しているブライトンは、これを拒否したという。トッテナムはまだ新たなオファーをブライトンに提示していないと見られている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part2013】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1673749939/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • FC今治の新本拠地「今治里山スタジアム」が始動 オープニングセレモニーに約5000人のサポーター集まる
  • 「全サッカー選手が、誰が行くのかみたいな感じで取り合い」槙野智章の言葉に女子アナが告白!「選手と仲良くなり過ぎないようにと言われて…」
  • アジア杯2027、サウジアラビアに開催国が決定!3度の優勝を誇る強豪が初のホスト国に
  • 【日本代表】森保体制続投なら三笘薫をキリンカップとか呼ばんでええよな?
  • 【朗報】久保建英のプレースタイルはアーセナルやシティに合うとの声wwwwwwwww
  • アジアカップ2027の開催地、サウジアラビアに決まる!
おすすめの記事