*2022年7月11日現在 1ドル135円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

 

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

約6750円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます

約5400円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます◯

 

約4700円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4700円分(35ドル)貰えます

 
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約1350円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1350円分(10ドル)貰えます  
     

※追記しました

ドイツ代表は16日、オマーン代表との国際親善試合に臨み、1-0で勝利した。

カタール・ワールドカップ(W杯)で日本代表、スペイン代表、コスタリカ代表と同じグループEに属するドイツ

23日に日本とのグループ初戦を控える中、大会前最後のテストマッチとしてオマーンと対戦した。

ハンジ・フリック監督はこの一戦に向け、GKにノイアー、4バックは右からクロステルマン、ケーラー、ギンター、ラウムを起用。中盤はゴレツカとギュンドアンの2セントラルMFに、2列目は右からホフマン、ハヴァーツ、サネ。最前線に代表デビューの17歳FWムココを配した。なお、テア・シュテーゲン、リュディガー、ミュラーはコンディションの問題で不在となった。

立ち上がりからボールを握って押し込むドイツは、サネやハヴァーツのシュートでチャンスを窺う。だが、時間の経過と共に気温差や移動の疲れか、細かいミスが増えて攻撃が停滞。攻守にアグレッシブなオマーンのカウンターに晒される場面も散見される。

その後、31分にはボックス手前左の好位置で得たFKをサネが直接狙うが、GKの前でバウンドさせた鋭いシュートはうまくはじき出されて先制ゴールとはならず。その直後の34分にはコンディションの問題か負傷か、クロステルマンがベンチに下がりベラ=コチャプがピッチに送り出され、ケーラーが右サイドバックにポジションを移した。

飲水タイムの中断を経てギアを上げたいマンシャフトは、前半終了間際にようやくビッグチャンスを作り出す。前半アディショナルタイム、左サイド深くでラウムが上げた浮き球のクロスを相手DFが被ってファーのムココが足元に収める。そこから持ち出してニア下を狙うが、このシュートは惜しくも左ポストを叩いてデビュー戦ゴールとはならず。

ゴールレスで折り返した後半、ドイツは一気に4枚替えを敢行。ギンターとラウムに代えてシュロッターベックとギュンター、ゴレツカとムココに代えてキミッヒと、29歳でのデビューとなったフュルクルクを送り出した。

すると、立ち上がりの53分には苦労人にいきなりの見せ場。相手の不用意なバックパスをボックス内でかっさらったフュルクルクがすかさず右足を振るが、これは相手GKの好守に遭う。さらに、このプレーで得た右CKの場面でケーラーがゴール前の混戦から右足のシュートを放つが、これもゴールラインぎりぎりでGKにはじき出される。

ここから畳みかけたいところだが、前半同様にオマーンに押し返されると、65分にはギュンドアンを下げてより攻撃的なブラントをピッチに送り込む。そのブラントは投入直後に挨拶代わりのミドルシュートを放つが、枠を捉え切れない。

以降もアタッキングサードでのクオリティを欠きゴールが遠いドイツだったが、29歳の苦労人が2度目のチャンスをきっちりモノにした。

80分、右サイドでうまく相手DFと入れ替わったハヴァーツがボックス付近まで運んで相手を抜き切らずにショートパスをボックス中央のフュルクルクに繋ぐと、ブレーメンのエースFWは冷静に左足のシュートをゴール左隅へ流し込んだ。

フュルクルクのデビュー戦ゴールでようやく先制に成功したドイツは、追加点こそ奪えなかったものの、このまま1-0で試合をクローズ。一部主力の温存や環境面への適応に苦戦し、振るわない内容となったが、きっちり勝ち切って日本とのW杯初戦を迎えることになった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/dfbc1a698db32413d0fe3b02809ce6f8e5c35144
Post Match Thread Oman 0-1 Germany International Friendly

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

・観客席から聞こえてくる歌よ、アハハハ

 <ドイツ>
 ・これには我慢できないからミュートにしたわ

 <フランクフルトサポ>
 ・オノ・ヨーコみたいに聞こえる

・もしこれをカタールW杯のどの試合でも耳にすることになるなら、みんなはブブゼラに今すぐ謝罪する必要があるぞ

<フランクフルトサポ>
・ミュラーについての情報は?

 <ドイツ>
 ・来週にはベンチ入りできる状態になる

Source: NO FOOTY NO LIFE

関連キーワード
  • W杯GS2戦目で勝てない日本 “魔の2試合目”は今回もサムライブルーに立ちはだかる
  • 【速報】日本代表、まさかのコスタリカに負けるwwwwwwwwwww
  • 【速報】W杯カタール2022 日本対コスタリカ 採点&寸評
  • 【W杯】日本はコスタリカに屈し今大会初黒星…好機作るも1点が遠くクリアミスから失点
  • W杯第2戦!【日本代表 vs コスタリカ】試合終了!日本まさかの失点!攻撃陣は得点できず日本敗れる!
  • 日本がW杯でコスタリカに敗れる スタメン大幅入れ替えハマらず予選突破に暗雲 海外の反応
おすすめの記事