*2022年7月11日現在 1ドル135円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

 

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

約6750円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます

約5400円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます◯

 

約4700円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4700円分(35ドル)貰えます

 
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約1350円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1350円分(10ドル)貰えます  
     
アーセナル、ライス獲得にチャンスあり? 本命はチェルシーもCL出場権次第では…
https://news.yahoo.co.jp/articles/0cda7f80de59110684958acc4b192618f1aea1e3
ライス2022イングランド代表.jpg

 アーセナルに、ウェストハムのイングランド代表MFデクラン・ライス獲得のチャンスが巡るかもしれない。6日、イギリスメディア『コートオフサイド』が報じている。

 同メディアによると、ウェストハムは現行契約が2024年6月末までとなっているライスに、延長オファーを提示。しかし、幾度となくライスに拒絶されたことで、高い移籍金が得られる最後のチャンスとなる2023年夏での放出を覚悟しているとのこと。想定される移籍金は、7000万~7500万(約112~120億円)ほどとなり、1億500万ポンド(約168億円)と言われていた2022年夏より3000万ポンド(約48億円)も安く獲得出来る可能性も伝えられている。

 そして、ライスも新しい挑戦の準備が出来ており、チャンピオンズリーグ(CL)の出場を強く希望。ミケル・アルテタ監督率いるアーセナルについてもポジティブなコメントも残している。加えて、ロンドンに留まりたい旨も明らかにしており、この点では例えばマンチェスター・Uよりもアーセナルやチェルシーへの移籍の可能性が高くなると報じられている。イギリス紙『デイリー・メール』からも、アルテタ監督がライス獲得にゴーサインを出したと報道されるなど、獲得のチャンスはゼロでは無さそうだ。

 ただし、チェルシーはライスが若い頃、下部組織でプレーしたクラブであり、親友のイングランド代表MFメイソン・マウントの存在もある。CL出場権を獲得出来なくとも、若い選手を中心とした野心的なプロジェクトに心惹かれる可能性があると、『コートオフサイド』は伝えた。それでも、CLはクラブの予算に影響を与え、複数人の大物獲得が叶わなくなる可能性についても同時に言及している。

 来週14日に、24歳の誕生日を迎えるライスは、2017年にウェストハムのトップチームへと昇格。これまでのキャリアで、プレミアリーグでは全185試合に出場している。今季も18試合に全てフル出場するなど、安定した活躍を見せている。また、代表キャリアではユース年代で、ルーツを持つアイルランド代表を選択していたものの、同代表で3キャップを刻んだ後に、イングランド代表へ鞍替え。FIFAワールドカップカタール2022では全5試合に先発。また、EURO2020でも7試合全てにスタメン出場するなど、イングランド代表に欠かせぬ“心臓”として、ワールドクラスの活躍ぶりを披露している。

 獲得となれば、向こう10年は安定したレギュラーを任せられると言って差し支えない存在のライス。手に入れるクラブは果たして?

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1998】
https://kizuna.5ch.net/test/read.cgi/football/1672221732/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • 三笘薫がビッグクラブに移籍した方がいい理由www
  • デュエル勝率“82%”で豪快ミドルでゴールも ブンデス再開後も遠藤航はドイツのピッチで輝く
  • 鎌田大地、バルセロナが獲得に興味 スペイン紙「候補リストに入れている」
  • 【朗報】高校サッカー選手権は日本に不可欠 観衆5万人の決勝に海外衝撃wwwww
  • 【速報】「三笘は大学で1vs1のドリブルを研究していた」という英語の動画が150万再生w
  • 【プレビュー】伊東純也が待望のゴール目指し初のPSG戦へ!悩める名門リヨンは…
おすすめの記事