*2022年7月11日現在 1ドル135円で計算 円安の今がお得!!

 

オンラインカジノ入金不要!登録だけでボーナスGETサイト紹介中

     

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【ベラジョンカジノ

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

 

約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【遊雅

◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能

登録するだけで約4050円(30ドル)分貰えます◯

約6750円(50ドル)貰えるオンラインカジノ 【ボンズカジノ

 

◎【当サイト限定特典】◎ ◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます

約5400円(40ドル)貰えるオンラインカジノ ◎カジ旅◎

◎【当サイト限定特典】◎

登録後、「受け取る!」をクリックする 申請・コード不要。即プレイ可能

◯登録するだけで約6750円分(50ドル)貰えます◯

 

約4700円(35ドル)貰えるオンラインカジノ 【gambola】

【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 登録するだけで約4700円分(35ドル)貰えます

 
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【インターカジノ】   ◎【当サイト限定特典】◎ 登録と同時に自動付与で反映。 申請・コード不要。即プレイ可能。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ【ライブカジノハウス】 【当サイト限定特典】◎ ご登録手続き完了後に$30のボーナスを進呈登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【Cherry Casino】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録ページにに「入金不要ボーナス」のバナーが出てくるので、 「受け取る」をクリックすると受け取り完了登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約4050円(30ドル)貰えるオンラインカジノ 【カスモ】     ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス30ドル。 ◯登録するだけで約4050円分(30ドル)貰えます  
約1350円(10ドル)貰えるオンラインカジノ 【ミスティーノ】 ◎【当サイト限定特典】◎ 登録するだけで入金不要ボーナス10ドル。 ◯登録するだけで約1350円分(10ドル)貰えます  
     
エヴァートン、新指揮官の第一候補はビエルサ氏? 既に就任の意思とも報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/5bdd1c33267842d784e3e2217e92ddfd05d53876
ビエルサ21-22リーズ.jpg

エヴァートンの新指揮官候補としてマルセロ・ビエルサ氏の名前が浮上している。イギリス『スカイスポーツ』が報じた。

2021年1月よりエヴァートンを率い、初シーズンにはチームを立て直して残留に導いたフランク・ランパード前監督。しかし。2022-23シーズンはプレミアリーグ20試合消化時点で19位、かつ直近の公式戦10試合未勝利と苦しい時期が続いていた。

そんな中、エヴァートンは23日にランパード前監督の解任を発表。後任探しに注目が集まっている。

そして、今回の報道によれば、サッカー界屈指の戦術家として知られるビエルサ氏が第一候補に浮上しているとのこと。既にクラブ上層部と話し合いを持ち、就任の意思を示しているとも伝えられる。

これまで様々なクラブを率いた経験を持つビエルサ監督だが、直近では2018年から2022年にかけてリーズを指揮。手腕を発揮して2019-20シーズンにプレミアリーグへ昇格、2020-21シーズンには一桁順位での残留も果たしたが、2021-22シーズンに不調に陥った末に解任されていた。

ニューカッスルが21歳ゴードンの獲得に自信…エヴァートンは約64億円で売却決断か
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1f88286282b81ff8901e3ac86b0de53b902d94c
ゴードン22-23エバートン.jpg

ニューカッスルは、エヴァートンに所属するU-21イングランド代表MFアンソニー・ゴードンの獲得に向けて本腰を上げているようだ。24日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 現在21歳のゴードンは、エヴァートンの生え抜きウインガー。2017年12月にトップデビューを果たすと、武者修行から復帰した21-22シーズンには、プレミアリーグで35試合に出場し4得点2アシストを記録した。そして今季から背番号を「10」に変更し、ここまでは公式戦18試合に出場して3ゴールをあげている。

 そんなゴードンには、今夏の移籍市場でチェルシーが最大6000万ポンド(約96億円)のオファーを提示したというものの、最終的にはエヴァートンが売却を拒否。しかしクラブは現在、解任したフランク・ランパード監督の後任を探しており、ゴードンを他クラブに売却し、その移籍金を新監督が望む補強にあてることを検討しているようだ。

 そしてニューカッスルは、そのゴードンの獲得に向けて交渉を開始した模様。24日には、エヴァートンに対して最初の獲得オファーを提示したようだ。同クラブは今冬FWクリス・ウッドを放出しており、後釜として前線の複数ポジションを務めるゴードンに白羽の矢を立てたと見られている。

 ニューカッスルの首脳陣は、今冬のゴードン獲得に自信を持っているようだ。報道では、夏から状況の変わったエヴァートンは今冬、4000万ポンド(約64億円)程度のオファーが届けば売却に踏みきるのではないかと考えられている。また、ゴードンは24日のエヴァートンのトレーニングに姿を見せなかった模様。これが移籍に向けた動きなのかは定かではないが、にわかに若きアタッカーの周囲が騒がしくなっている。

モシリ氏がエヴァートン売却へ…希望額は800億円超、関心多数か
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd2e07ed7817293006792de0a2e8e82a7ac944b6

 エヴァートンを所有する実業家のファラド・モシリ氏が、クラブを売りに出しているようだ。24日、イギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 報道によると、モシリ氏は少数または過半数株式の売却を検討しており、『デロイト』社にプロセスを依頼したようだ。売却希望額は5億ポンド(約800億円)を超えているものの、多くの買い手候補が興味を示しているという。

 モシリ氏は2016年2月にエヴァートンの株式を取得。オーナー就任後、リヴァプールの湾岸エリアにある『ブラムリー・ムーア・ドック』で新スタジアム建設を進めるなど、巨額の投資を行ってきた。資金回収のため外部からの投資を募ってきたが、その目処が立たず、クラブ売却の意思を固めたと見られている。

 エヴァートンは近年、移籍市場でも積極的に動いてきたが、なかなか結果には結びついていない。モシリ氏の就任後、約7年間で7度の監督交代を行う(※暫定監督は除く)など、チームの土台が築けていないのもその要因の一つだ。23日にフランク・ランパード前監督を解任したチームは、プレミアリーグで現在、降格圏の19位に位置している。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 43
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1670643363/

▼記事の続きを読む▼


Source: カルチョまとめブログ

関連キーワード
  • ブライトン・三笘 英メディアから絶賛の声止まず!地元紙も驚き「プレミア史上最高の日本人選手になれる」
  • 2030年W杯、アルゼンチン・パラグアイ・ウルグアイ・チリの南米4カ国が共同招致を正式表明
  • 【朗報】サッカー日本代表、左SBに本職の救世主出現w w w w w w w w w w w w w w w w
  • 【サッカー】「彼のような選手、人間がいてくれることが嬉しい」 指揮官からの信頼は絶大…“39歳”長谷部誠の凄み
  • 「Jリーグマスコット総選挙2023」 31位から56位の結果を発表!
  • 三苫はWCでは1試合も先発出場していない…WCで注目を浴びてなかった選手が絶好調!
おすすめの記事